大きなゴール・夢・目的を持つことの重要性。

コラム

当社のプロコーチングでは、とにもかくにも新しく「大きなゴール・夢・目的を持ちましょう」と耳にタコができるほど提案している。

なぜ、大きなゴール・夢・目的を持つことが重要なのだろうか?

それは、大きければ大きいほど、その人が持っているポテンシャルエネルギーが発揮されるからである。

 

人間の多くは、自分のことを過小評価しすぎている。本来であればもっとできるにも関わらず、「自分の実力なんてこれぐらいかな」と限界を自分自身で作ってしまっているのだ。

そうではなく、本来、人はみな高いポテンシャルエネルギーを持っている。ただ使っていないだけだ。

では、どうすれば、高いポテンシャルエネルギーを発揮できるのだろうか?

それは、何度も繰り返しになるが、大きな夢・ゴール・目的を持つことである。そうすることで、眠っているポテンシャルエネルギーが沸々と稼働し始める。

 

ここに面白い事例がある。

元日産GT-R開発者の水野和敏さんのケースだ。

GT-Rのクオリティは水野和敏さんの高いゴールセッティングによって、高い次元まで引き上げられた。結果として、フェラーリやポルシェなどが「教科書として参考にする車」にまでなったのである。ヨーロッパの王室さえも虜にしてしまった。

通常、5,000~6,000万円クラスが妥当な性能のクルマを1,000万円台でも買えるようにしたのだから驚きである。

そんな水野和敏さんだが、著書『非常識な本質(フォレスト出版)2013』でこのように夢やゴールを語っており、私たちのゴールセッティングの大変参考になる。

いつの日か欧州人がビックリし、彼らが教科書にするようなクルマをつくって日本のナショナリティブランドを世界に示してやろうという決意を持ったのです。

(引用元『非常識な本質(水野和敏著書・フォレスト出版)2013』)

僕がGT-Rの開発プロジェクトを引き受けた最大の理由は、日本人の素晴らしさを世界に知らしめたいと思ったから。そのためにはヨーロッパでトップブランドになれる、伝説となれるスーパーカーが必要だった。

(引用元『非常識な本質(水野和敏著書・フォレスト出版)2013』)

これはそのままご自身の「商品」や「サービス」または「会社」などに置き換えてみると応用できるのではないだろうか。ゴールセッティングのモデルケースとして活用できる。

 

もちろん、夢やゴールを持ったからといって必ず叶うかはわからない。が、そもそも夢やゴールを持たなければ叶うわけがないのも事実だ。

ただ言えることは、大きな夢やゴールを持つことで、その人が本来持っているポテンシャルエネルギーが必ず引き出される。

例えば、ある人が年収1,000万円でいいと思ってるとする。プロコーチングによって夢やゴールを引き上げ、新しいゴールを年収10億円にしてみた。(金銭的な数値のみのゴールはとても抽象度が低いゴールではあるが、ここではわかりやすいのであえて例にしている。)それで、残念ながら、結果として、たった10分の1の年収1億円しか叶わなかったとする。

 

でも、よく考えてみてほしい。最初の年収1,000万円のゴールセッティングの10倍の成果が出ているわけだ。

もしも、最初から「大きい」ゴールセッティングをしなければ、叶わなかったレベルのことが叶っている。これが大きな夢やゴールセッティングの効果なのである。

大きな夢・ゴール・目的というのは、その人の眠っているポテンシャルエネルギーを引き出してくれる大変重要なツールだ。

 

もしないとしたら、今日からでも仮でもいいので新しいゴールを持つことをお勧めする。また、ゴールがあるとしても、それは過小評価している可能性があるから、遊び心でもいいので「さらに」大きな高いゴール設定をしてみることが大事。

ちなみに、夢・ゴール・目的と、目標とは似て非なるものだ。これについてはまた別記事で機会があれば解説したい。

執筆者プロフィール
さくのひろき
㈱創伝社 代表取締役
㈱レジェンドプロデュース 代表取締役
イーカスタマーサポート㈱ 取締役
 2001年に独立し、2003年より「使いたい放題無制限のステップメール『アスメル』」の事業を開始。現在も運営中。
 最近は後輩起業家たちの成長支援にも注力。
 将棋が好きで日本将棋連盟公認『将棋ウォーズ』は初段。他、ピアノ、プロ野球などが趣味。
※経営顧問制度、取材、書籍執筆、講演依頼などのお問い合わせはフォームからお願いします。なお、コーチング依頼の際は、必ず氏名・年齢・住所・TEL・履歴の入った自己紹介と志望動機を書いて、「件名」を 「コーチング問い合わせ」として、お問い合わせください。
コラム 夢・ゴール・目的の見つけ方 安心領域の抜け方 目標達成・願望実現法
soudenshaをフォローする
バランスの取れた成功をあなたに。創伝社。

コメント

タイトルとURLをコピーしました