金融、経済に強くなる小説。『波の上の魔術師』。

お金のこと

波のうえの魔術師 (石田衣良著・文春文庫)

楽しみながら、金融・投資力が身につく小説。

コンパクトにまとまっているので読みやすいメリットもある。

簡単に内容を要約すると、うだつの上がらない大学生青年が、あるトレードの天才の爺さんと出逢い、経済や金融の知識及びトレード技術を学び、人生が変わっていくというもの。

トレーディングで倒すべき相手。それはとあるメガバンク。この戦いざまが見ていて痛快である。

それにしても懐かしい。本書は2002年4月にドラマ化された。長瀬智也さん主演。

金融経済の知識が身につくこともさることながら、読んでいてモチベーションが上がる一冊である。

相変わらず小説や物語から学ぶことは多い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました