「見せ方」に騙されない。(宮本武蔵『五輪書』兵法の道といふ事)

インテリジェンス・情報戦略

「世の中をみるに、諸芸をうり物にしたて、我が身をうり物のやうに、諸道具につけても、うり物にこしらゆる心、花実の二つにして、花よりもものすくなき所なり。」

(宮本武蔵『五輪書』兵法の道といふ事より引用)

意訳すると以下の通りです。

当時、剣術が少しばかりできるからといって、「派手に演出」して物を売ったり、剣術ノウハウを教えてお金をもらう人たちがいました。

ところが、彼らは、実際は「見せ方」が上手なのであって、実力はなかったのです。そういう人間たちに騙されるなということです。

これは現代でも同じ。

「今すぐ儲かる!」「誰でも稼げる!」などの投資系のノウハウや教材、セミナーだったり。そういう人ほど自称成功者と称する者だったりします。

実力がないにも関わらず、ウェブサイトの見せ方やコピーライティングなどが上手で、ついつい騙されて購入しまう人たちが後を絶ちません。

宮本武蔵いわく、そういうニセモノには決して騙されてはいけないということです。

 

執筆者プロフィール
作野裕樹(さくのひろき)
(株)創伝社代表取締役。スモールビジネスコンサルタント。元祖ステップメールのアスメル®︎開発運営。2001年より独立起業。
主な著書に『学校では教えてくれない起業の授業(アスカ出版)』『宇宙イチわかりやすい「ネット起業」の鉄則(ソフトバンククリエイティブ)』などがある。
過去に取材されたメディアは『実業界』『経済界』『WDウェブデザイニング』など。『近代中小企業』などでコラム執筆経験もある。 米マサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)中退(2017-2020)。愛知大学法学部卒業(2001)。
インテリジェンス・情報戦略 コラム メンタル・自己啓発
soudenshaをフォローする
スモールビジネス経営サポート創伝社

コメント

タイトルとURLをコピーしました