マーケティング・営業戦略

コラム

資本主義は創造的破壊で成り立っている。

この記事を表示する権限がありません。 会員の方は下記からログインをお願いします。
コラム

保護中: 「安請合い」を止めると売上が上がる。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード
コラム

儲け続けたければ門構えを大げさに飾らない。(佐藤一斎『言志四録』言志後録118)

「門面を装うことなかれ。」とは、佐藤一斎『言志四録』の言志後録第一一八条に書かれた言葉である。 どのような意味か?簡単に説明すると、「門構えを大げさに飾るな」ということ。 これは商売でも全く同様で「門構え」を飾ることは多々のデメ...
コラム

歴史の裏に隠された「人間心理」を観る。(佐藤一斎『言志四録』録141)

歴史は人間心理を学ぶ宝庫である。ニュースや歴史などの裏側にある「人間心理」を読み解く力が身に付けば、組織作りやマーケティング、または投資活動などに存分に応用が可能だ。 「一部の歴史は、みな形せきを伝うけれども、しかも情実はあるいは伝わらず...
コラム

情報発信には気を付けよう。(佐藤一斎『言志四録』晩52)

文詞は以て其の人と為りを見る可し。 いわんやまた後に留貽(りゅうい)するをや。 よろしく修辞立誠を以て眼目と為すべし。 これは佐藤一斎『言志四録』の言志晩録第五二条に書かれた言葉である。 意訳すると、文章には人柄が出る。...
コラム

保護中: 賢者は「自ら販売」する。愚者は「販売を他人任せ」にする。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード
コラム

去る者は追わず、来る者はむしろ「追う」ように接する。

本日のテーマは、 「去る者は追わず、来る者はむしろ『追う』ように接する。」 です。 往く者は諫む(いさむ)べからず、来る者はなお追うべし。 これは論語に書かれた言葉である。 意訳すると、以下の通り。 去っていく者...
タイトルとURLをコピーしました