会社法

コラム

倒産を恐れない。(佐藤一斎『言志四録』録132)

「聖人は死に安んじ、賢人は死を分とし、常人は死を畏る。」 これは佐藤一斎『言志四録』の言志録第一三二条に書かれた言葉です。 意訳すると、聖人は死は安らぎと捉え、賢人は死は自然の摂理であると理解していて、一般人は死というものを畏れなが...
タイトルとURLをコピーしました